10000円以上ご購入の方、送料・手数料 無料

NAIASU SSBプレート(S)

HOME >> 健康器具 >>NAIASU SSBプレート(S)

NAIASU SSBプレート(S)
NAIASU SSBプレート(S)  原始エネルギー
地球の誕生以来、数億年を経て、数種類の特定された鉱物に宇宙エネルギーが選択的に蓄積され、さらに数十億年反応し安定状態になった鉱物があります。この鉱物はSecond Sun Beam (第2の太陽光)と名付けられ、毎秒10の40乗くらいの波動を放射しています(通常の水素結合の波動が毎秒10の12乗)。このような極めて高い波動が、水の電子にエネルギーを与え、クラスターを小さくし、水そのものを活性化させます。このような、物質の電子レベルに作用する超微粒子のSSBを、純銀に効果的に配合し、特殊な方法で微量元素集合体として合成加工したものが「SSBプレート」です。
価格42,120円 

SSBプレートの4つの特徴
  • 第1に血液のクラスターを小さくし血液をサラサラにする ことにより、血液の流れがよくなり、同時に局部に滞留している酸性の老廃物を一挙に排除します。血液中の大きなクラスターの中にSSBプレートにより、少量でもクラスターの小さい血液ができると血液中の粘度は急激に低下し、血液は短期間に改善されることによるのです。

  • 第2に水のクラスターを小さくすることにより、タンパク質の立体構造を修復して、その機能を回復 させます。そして、本来のたんぱく質等の波動に変わると、すべてのものが正常に機能するようになります。

  • 第3にLPガスの燃焼テストの結果、このプレートの材質は燃焼効率を向上させるという結果が 得られています。これは、空気中の酸素にエネルギーを与えてやることを示しています。同様に、水の中の(血液・細胞中)酸素に対しても、本来の作用を発揮できる酸素に変えるエネルギーを与えるのです。

  • 第4にSSBプレートは電子の働きを活発にする波動(生命波動)を出しています。その結果、マイナスイオン濃度が増加した現象を示し、プラスイオンや活性酸素の活性をおさえる作用を示すのです。また、体内の電子密度を高め、安定化させるという精神的な安定までも促す効果もあります。

簡単な実験
SSBプレートより放出されるエネルギーにより水のクラスターが小さくなるのがわかる実験をしてみました。

SSBプレートの温度は常温で暖めたりはしていません。 ナイフ等の鋭い金属を氷に当ててもほとんど融け入りませんが、SSBプレートを軽く置くだけでスーと融け入ります。
右の写真の状態はSSBプレートを氷に当てて1~2秒後の状態です。これは、水のクラスターが小さくなり、その結果、酸化還元電位も下がり、水の溶解性も増し水分子の電子を活性化させていることがわかります。

プレートのサイズ
プレートは、銀製(925)の長方形で、大きさは、Lサイズで 幅約30ミリ、高さ約50ミリ、厚さ約2ミリほど。Sサイズで 幅約27ミリ、高さ約45ミリ、厚さ約1ミリほどです。 首からチェーンで吊って、 いつも胸の中心の素肌に直接触れるようにセットして使用するものです。 ちなみに、Lサイズのプレート(ペンダント)に刻印された「NAIASU(ナイアス)」とは、 ギリシア神話のニンフ(自然のなかに生息するといわれる女性の精)で、 川や泉の精霊です。ナイアデス(Naiades)と呼ばれることもあります。

サイズ/幅27×高さ45×厚さ1(mm)
刻印文字/LOVELY SMK PLAN


価格42,120円